アコムの営業時間は?

平日に申し込むなら、店頭窓口がおススメ

 

 

アコムのカードを一番早く発行してくれるのは、担当者が直接対応してくれる店頭窓口です。この店頭窓口は、全国に39店舗あり、朝の9時半から夜の18時まで営業しています。しかし、残念ながら、土日や祝日の営業は休みになっています。

 

店頭窓口は、都市部の駅前に多くありますので、仕事の移動中やランチタイムなどを利用して、カードの申し込みをすれば時間を効率的に使えるでしょう。

 

また、前日の夜などに、事前にインターネットから申し込みを行なっておけば、来店した時には契約書の記入だけで済んでしまうので、より、時間の短縮につながります。

店頭窓口より営業時間の長い「むじんくん」

アコムの無人契約機「むじんくん」は、店舗によって営業時間が変わってきますが、店頭窓口より営業時間が長いのが一般的です。また、店頭窓口に対して無人契約機の数のほうが多いのも特徴です。

 

たとえば、東京の神田にある無人契約機であれば、店頭窓口は18時で営業が終了してしまうものの、平日も土日も、夜の9時まで営業しています。

 

無人契約機でも、事前にインターネットから融資を申し込んでおけば、残りの手続きが無人契約機で短時間で済むので、非常に便利です。

 

審査についてはむじんくんのような自動契約機でも窓口と同様の審査を受けられます。

アコムのATMは、24時間利用可能なケースが多い!

窓口や無人契約機は有人対応なので、営業時間が終了したら利用できなくなりますが、店舗や無人契約機に併設されているATMであれば、24時間、融資や返済の利用ができるケースが多いのが、アコムのサービスの特徴です。

 

これであれば、お酒を飲んだ後にタクシー代がない、といった状況になっても、アコムのカードがあればキャッシングで対応できるので、非常に助かりますね!

店舗申し込みよりも早いWEB窓口はこちら